おもちゃせどりの売るタイミング

おもちゃせどりで儲けるためには、売るタイミングが重要です。タイミングをうまくつかんでみましょう。

●Amazonで在庫切れしたとき
トイザらスなどおもちゃ専門店よりもAmazonの方がおもちゃを安く購入できることがあり、ネット通販でおもちゃを購入する人が増えています。
Amazonの在庫がなくなってしまったとき、その商品の価格は高くなる傾向があります。このタイミングなら大きな儲けが期待できるのです。
しかし、Amazonなどでの在庫がなくなる前に商品を手に入れている必要があります。実店舗でも商品が少なくなってきているようなら、そのおもちゃは売れ筋で今後Amazonや実店舗で在庫がなくなる可能性があるので、チェックしておくとよいでしょう。

●他の出品者が減ってきたとき
新品の在庫がなくなってくると、中古品でもいいから手に入れたいという人がでてきます。また、安く購入できるのなら中古品でもよいという人もいます。
他の出品者が少なくなってきたということは、ライバルが減って自分が出品する商品が売れやすくなるということです。そして、出品者が減ったということは多少高い価格設定にしても売れやすいということです。希少なものなら、多少高くても購入する人がいるのです。
ただし、出品者が少ないのは人気がない商品だからということもあるので気をつけましょう。人気があって売れてしまったから出品者が少ないのか、人気がないから出品者が少ないのか、見極める必要があります。

●クリスマス前
クリスマスプレゼントにおもちゃを買う人は少なくありません。12月の初めごろからはおもちゃが売れやすい時期です。
このタイミングを逃さないようにしましょう。
キャラクターもの、今話題のものがクリスマスシーズンに売れやすいおもちゃです。

●商品を寝かせすぎない
「もう少ししたら価格が上がるだろう」といつまでも商品を寝かせていてはいけません。確かに、商品によっては少し待つことで価格が上がることはあります。しかし、どんなに待っていても価格は上がらず、それどころか販売価格が下がってきてしまうこともあります。
そして、長期間在庫を保管していると置き場所に困ってしまいます。新しく仕入れる商品もあるので、どんどんと置き場所が少なくなっていきます。
売るタイミングを逃せば損をすることになります。思い切って売ってしまうことも時には必要です。いつ売るのか見極めましょう。

 

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です